スクラブ&スパ「アクア」

ブログ

ウォーレン サンダース

ウォーレン氏から支持を得られれば、いずれの候補にとっても追い風となる。バイデン氏はそれまでのライバル候補らから支持を集め、予備選・党員集会が集中した「スーパーチューズデー」でも人種が多様な州で複数の勝利を収めるなど、民主党を団結させられることをアピールしている。一方のサンダース氏は進歩派の支持を集め、中道派をすばやくまとめつつあるバイデン氏に抵抗することを狙う。... News Corp is a network of leading companies in the worlds of diversified media, news, education, and information services. What the (and I cannot stress this enough) FUCK is wrong with us?! The wealth gap took center stage at last night's debate. 米国大統領選の予測モデルを提供する調査会社ムーディーズ・アナリティクスは、2020年の大統領選挙において、現職で共和党のトランプ氏が大差で勝つという予測をはじき出した。 このモデルは1980年の大統領選以降の10回の選挙のうち一度しか予測を外したことがないという。唯一外れた一度は、トランプとヒラリー・クリントンが対決した2016年の大統領選挙だった。 まさに、こうした予測モデルを超えた奇想天外さがトランプ氏の強みなのかもしれない。現在、大統領をめぐっては弾劾訴追される可 … Registration on or use of this site constitutes acceptance of our. Here's a side-by-side comparison of how Elizabeth Warren's and Bernie Sanders' wealth tax plans stack up. [デモインズ(米アイオワ州) 13日 ロイター] - 2020年秋の米大統領選に向け、野党・民主党は来年2月に最初の党員集会をアイオワ州で開く。指名獲得を目指すエリザベス・ウォーレンとバーニー・サンダースの両上院議員が先週、同州を訪問すると、集まった人々に歓声で迎えられた。, この急進左派候補2人は親密で、すべての米国民への一律の医療保険適用や金融業界批判を提示している。また、最低賃金引き上げなど多くの共通する政策を掲げている。陣営はともに結束が固く、資金も豊富だ。, そして一部の有権者には、ある疑問も浮かんでいる。人気がある急進左派の2人がこのままアイオワ州、あるいは全米で共存しながら選挙戦を続けて行けるのか、別の言い方をするなら、2人が左派票を奪い合い、結局はバイデン前副大統領のような中道派を利する恐れはないのか、という疑問だ。, バージニア州から来たウォーレン氏の支持者、シャーマ・マザーさん(50)は「当然私もそれを心配している」と語った。, アイオワ州の党員集会までまだ半年近くあり、指名争いの行方は見えないものの、世論調査では常にバイデン氏が首位に立ち、サンダース氏もしくはウォーレン氏が2番手につける。, 2人の支持を合わせればバイデン氏を上回る計算で、急進左派が主張するように、民主党が左傾化しつつあることを浮き彫りにしている。ウォーレン氏を支持する団体「進歩主義的な変化を目指す運動委員会(PCCC)」の共同創設者、アダム・グリーン氏は「2人がコンビを組んで指名争いの舞台を引っ張っている」と指摘する。, 2人は互いにライバルではなく友人だと主張し、今のところ相手を攻撃して政治的な得点を稼がないという約束を守っている。, それでもアイオワ州では、ウォーレン氏がサンダース氏の長年にわたる支持層の一部を取り込もうとしていることを示す兆候がある。モンマス大学の最近の調査によると、同州の民主党員のウォーレン氏支持率は21%と、バイデン氏の28%に次ぐ高さで、サンダース氏は9%に低下した。, サンダース氏陣営は12日、この調査について、同氏の支持層のサンプルが過小になっている欠陥があるとの見方を示した。, サンダース氏の姿を見ようと、アイオワ州に来たアレクシス・ジョンソンさん(33)は、トランプ大統領を倒すことが最優先だと語りつつ、ウォーレン氏にはほとんど興味を示さず「バイデン氏かサンダース氏かの選択になる。そして私が投票するのはサンダース氏だ」と断言した。, 一方、同州の住民でサンダース氏を支持するミスティ・コーネリアスさん(38)は、ウォーレン氏の方がトランプ氏の対抗馬としてふわさしいかもしれないと考えている。既に特定の色がついたサンダース氏よりも、ウォーレン氏は新鮮味があるという。, 2人は政策面で重なる部分が多いものの、選挙戦におけるアピールの手法は違いが鮮明だ。, オクラホマ州の労働者家庭で育ったウォーレン氏は、地方を地盤とするポピュリスト(大衆迎合主義者)だと自らを定義しているが、サンダース氏のほうは「ムーブメント(運動)」の主導者であることを強調している。, 訴える有権者が異なっているという証拠もある。モンマス大の世論調査の責任者、パトリック・マレー氏は、ウォーレン氏の支持率が最近になって急上昇したのは、サンダース氏だけでなくほかの全ての候補から支持を奪っているからだとの見方を示す。一方で、サンダース氏の中核的な支持層は決して彼を見捨てないだろうという。, ウォーレン氏は女性、中でも大卒者が魅力を感じるかもしれない。これらの層をサンダース氏は取り込むことができない。アイオワ州在住のジャネット・コードウェルさん(66)は「男たちが支配する世界にはもううんざりしている」と述べた。, とはいえ、ウォーレン、サンダース両氏にとって、今のところはそれぞれの陣営に支持者が流れることは最も懸念すべき事態ではない。PCCCのグリーン氏によると、むしろ双方とも急進左派がトランプ氏に勝利できることを訴えかけているという。, 投票権を持つ党員の多くはまだバイデン氏を支持しているが、その認識は変わりつつあるという。, 国内株式関連の情報は約20分遅れ、海外株式関連の情報は15分以上の遅れで表示しています。為替情報は10分ごとに更新されており、約10分前の相場を表示しています。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。本件情報を無断で再配信することは禁じられております。. ウォーレン氏は、彼女の富裕税で税収が10年で2兆7500億ドル(約300兆円)増えると 見積もっている が、サンダース氏は同じ期間に4兆3500億ドル(約473兆円)増えると 見積もっている 。 指名獲得を目指すエリザベス・ウォーレンとバーニー・サンダースの両上院議員が先週、同州を訪問すると、集まった人々に歓声で迎えられた。 Several smart, strategic, WORTHY women in this race, and we are down to two septuagenarian white men with not an actionable plan between them. サンダース氏の快進撃が続く中、予想をはるかに下回る苦戦を強いられているのはウォーレン候補(70)だ。ウォーレン氏は昨年後半までは、最有力候補として挙げられるほどの人気を得ていた。 3月5日(現地時間)、アメリカではエリザベス・ウォーレン氏が大統領を目指す戦いを終わらせた。これで2020年の大統領選から、女性有力候補が全て消えた。民主党候補指名を争う戦いは、史上まれに見る多様性とともに始まったが、今や事実上、バーモン ウォーレン以外には、サンダースは彼が今あるように非凡な人ではおそらく、ないだろう。彼の立候補の全ては、崩壊後のウォール街について話すことでウォーレンが穿けた党内の亀裂を利用することに基 … https://t.co/eHuiW8jlcl, この写真を改めて見ていたら悲しくなった。賢くて、戦略家で、価値ある複数の女性たちがこの選挙戦にいたのに、わたしたちに残されたのは、実行可能な計画を持たない70代の白人男性2人。一体どうなっているの?!, ウォーレン氏を支持していた女性たちは、同氏の撤退のニュースを聞いて「ひどく落ち込んだ」「胸が張り裂けそう」「打ちのめされた」とINSIDERに語っている。, ウォーレン氏を支持してきた女性たちにとって、その敗北はある種の"地獄"を象徴している。自分たちが最も資格があり、準備ができていて、情熱があり、有能だと信じていた候補者が、男性候補者をひいきする有権者から無視されるのを目にすることで、女性たちは自らのキャリアにおける挫折を思い出させられている。ウォーレン氏が「うるさい」「怒っている」と批判されたのを見て、自分たちも女性であることを理由に「うるさい」「怒っている」と言われてきた記憶がよみがえった。そして今、女性たちが自らを重ね合わせた"大統領"を見る可能性は消えた。, 「わたしは今、とても頭にきているし、怒っています。彼女に対してではありません。この国に対してです」と、破産法や消費者法に詳しいカリフォルニア大学アーバイン校の法学教授で、ハーバードの法科大学院でウォーレン氏の教え子だったDalié Jiménez氏は言う。「わたしたちは変化を必要としています」, 「ものすごく腹が立っています」と語ったのは、ウォーレン氏の支持者で、一連のツイッター投稿を通じて同氏のために17万ドル(約1800万円)を集めたシャーロット・クライマー(Charlotte Clymer)氏だ。「準備万端な女性がそうでない男性のために見過ごされるのをまたもや目にするのは、本当に腹立たしいことです」, クライマー氏は、ウォーレン氏が他の民主党候補より大統領にふさわしい証拠として、討論会での素晴らしいパフォーマンスやよく練られた政策提案、進歩的なアジェンダを挙げた。, 「特に、1人のトランスジェンダーの女性としては、一部候補者がわたしたちのために声を上げることすら恐れる中、彼女は尻込みしませんでした。これがどれほどのことを意味するか、言葉になりません」とクライマー氏は言う。, 若者の政治進出を支援する「Run For Something」の設立者アマンダ・リットマン(Amanda Litman)氏は、ウォーレン氏は女性がそのキャリアにおいて"こうあるべき"とされる矛盾したメッセージの影響を受けたと指摘する。「『ステップアップしろ、ミーティングでは声を上げろ』『いや、君はミーティングで大きな声を上げ過ぎだ』『自分を誇れ、成果を売り込め! 』『いや、君はもっと謙虚になる必要がある』」, リットマン氏は、ウォーレン氏は「素晴らしい大統領になっただろう。彼女にチャンスが与えられなかったのは、彼女が女性だからということは明白だ」と考えている。, 「胸が張り裂けそうでした」と語ったのは、有色人女性の政治参加を支援する「She the People」のエイミー・アリソン(Aimee Allison)氏だ。アリソン氏とShe the Peopleは予備選挙で特定の候補を支持しなかったが、アリソン氏はウォーレン氏と同氏の包括的な政策プラットフォームに感心したという。, 「彼女が選挙キャンペーンで見せたリーダーシップの大半は、有色人女性とともに国を治める寛容さについてでした」とアリソン氏は語った。「(ウォーレン氏の撤退は)この国にとって大きな損失であり、わたしたちにとっても大きな損失です」, これまでの研究で、女性が選挙に立候補すれば、その勝率は男性と同じであることが分かっている。アメリカでは2018年、史上まれに見る数の女性が連邦議会議員に選出された。その多くは民主党議員で、トランプ大統領の誕生が立候補のきっかけだった。民主党候補だったヒラリー・クリントン氏は、共和党候補だったトランプ氏に選挙人の数で負けたが、得票数では勝っていた。, ウォーレン氏が直面した問題はジェンダーだけではなかった。そして、いくつかのミスを犯した。ウォーレン氏は序盤で、自身が先住民を祖先に持つ家系であることを証明するためにDNAテストの結果を公表したことで大きくつまづき、同氏はその後、このミスを謝罪し続けることになった。同氏はまた、民主党のバックボーンで、11月の選挙で勝てるかどうかの指標と見なされている黒人有権者の間でなかなか支持を広げられなかった。昨秋には、国民皆保険「メディケア・フォー・. エリザベス・ウォーレン氏は3月5日、大統領を目指す戦いを終わらせた。これで少なくとも今後4年間は、アメリカに女性大統領の誕生する可能性がなくなった。, 史上まれに見る多様な候補者が乱立した民主党候補指名を争う戦いは候補者が絞られ続け、結局また2人の白人男性 —— 上院議員のバーニー・サンダース氏と元副大統領のジョー・バイデン氏 —— のどちらかを選ぶものになりそうだ。, 「一番つらいことの1つは…… 全ての少女たちがもう4年待たなければならないということです」とウォーレン氏は選挙戦からの撤退後、ボストンで報道陣を前に語った。, ウォーレン氏の支持者は、同氏の撤退を予期していた。14の州で予備選挙が行われた大きな山場「スーパーチューズデー」 で、ウォーレン氏はどの州でも3位より上に食い込めず、最後の女性有力候補が選挙戦から撤退するのは時間の問題だった。ツイッターでは3月3日の夜から女性支持者の失望の声が聞かれ始め、5日に撤退が正式に発表されると、大騒ぎになった。, ツイッターでは支持者らが「#StayInLiz」とウォーレン氏に懇願。2019年7月に撮影されたウォーレン氏が他の女性候補(上院議員のカーステン・ギリブランド氏、同カマラ・ハリス氏、同エイミー・クロブチャー氏、下院議員のトゥルシー・ギャバード氏 )と笑顔で写っている雑誌『ヴォーグ』の写真をシェアした。ギャバード氏を除く全員がすでに選挙戦から退いている。, Seeing this pic again just broke me. エリザベス・ウォーレン上院議員は2017年3月31日、マサチューセッツ州ボストンで開催されたOur Revolution rallyでバーニー・サンダース上院議員を紹介した。, アメリカ国民の大部分、一握りの大統領候補、そして超富裕層アメリカ人のグループは、拡大する富の格差を埋めるために、アメリカには富裕税が必要だということに同意している。 6月、18人の超富裕層のグループは、さらに多くの課税を求める公開書簡でウォーレンの計画に言及した。, 進歩的な大統領候補であるエリザベス・ウォーレン(Elizabeth Warren)上院議員とバーニー・サンダース(Bernie Sanders)上院議員はどちらも独自の資産税の提案を発表し、他の候補者はまだそうしていないので彼らの資産不平等を終わらせるというコミットメントに疑問を投げかけている。, CNNの司会者で討論会の司会を務めたエリン・バーネット(Erin Burnett)氏とのやりとりを記録したニューヨーク・タイムズによると、ウォーレン氏は「問題は、バーニーと私がなぜ富裕税を支持するのかではなく、その理由だ。このステージにいる他のすべての人々は、全世代のアメリカ人に投資することよりも、億万長者を守ることの方が重要だと考えているのか」と述べたという。, サンダース氏が9月に富裕税の案を発表する前は、ウォーレン氏の案が富裕税の例として最もよく引き合いに出されていた。しかし現在では、サンダース氏の「極端な富への税(Tax on Extreme Wealth)」 によって、ウォーレン氏の「超富裕層税(Ultra-Millionaire Tax)」が穏やかに見えると、ナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)のグレッグ・ロサルスキー(Greg Rosalsky )氏は述べた。, 上のグラフに示されているように、サンダース氏の案はウォーレン氏の案よりも純資産が少ないアメリカ人に課税することを提案している。総額3200万ドル(約35億円)以上の世帯はサンダース氏の税を課され、5000万ドル(約54億円)未満の世帯はウォーレン氏の税を免除される。, 純資産が100億ドル(約1兆8000億円)以上の最も富裕なアメリカ人はサンダース氏の案では8%の税金を払うことになり、ウォーレン氏が提案した3%を大幅に上回る。, この2つの案の違いは、それぞれの提案者がどれだけの税収を調達すると言っているかによって最もよくわかるだろう。ウォーレン氏は、彼女の富裕税で税収が10年で2兆7500億ドル(約300兆円)増えると見積もっているが、サンダース氏は同じ期間に4兆3500億ドル(約473兆円)増えると見積もっている。, カリフォルニア大学バークレー校のエマニュエル・サエズ(Emmanuel Saez)氏とガブリエル・ズックマン(Gabriel Zucman)氏がブルッキングス経済活動白書に発表した研究によると、1982年に適度な富裕税が導入されていたとすると、ジェフ・ベゾス氏の資産は2018年の半分になり、ビル・ゲイツ氏の資産は610億ドル(約6兆6000億円)少なくなることが分かった。, サンダース氏の案に関してそのような研究は行なわれていないが、NPRのロサルスキー氏は「超富裕層の富の成長を遅らせるだけでなく、本質的にそれを止めるだろう」と報告している。, いかなる富裕税提案も、法律になる前にかなりの逆風に直面するとBusiness Insiderはいぜん報じた。元司法省で現在は法律事務所の税務パートナーを務めるジェームズ・マン(James Mann)氏によると、このような税の合憲性は最終的には最高裁判所で議論されることになるという。さらに、富裕税によって得られる収入は、脱税が原因で、富裕税の支持者たちが予想しているよりもはるかに少なくなる可能性が高い、とマン氏はBusiness Insiderに語っている。, [原文:The wealth gap took center stage at last night's debate. ウォーレン氏が撤退 バイデン、サンダース氏一騎打ちに 米民主予備選 2020年3月6日 5:20 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ] Registration on or use of this site constitutes acceptance of our. 【ワシントン】米大統領選に向けた民主党の候補者選びからエリザベス・ウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)が撤退したことを受け、今後1カ月の予備選に向けジョー・バイデン前副大統領とバーニー・サンダース上院議員(バーモント州)はウォーレン氏の支持者獲得で争っている。ウォーレン氏は高学歴の有権者から幅広く人気を集めていたことで知られる。, ウォーレン氏は5日に選挙戦からの撤退を表明、選挙戦をリードするバイデン氏とサンダース氏のどちらを支持するかは時間をかけて決めると述べた。世論調査では、ウォーレン氏支持者がバイデン氏とサンダース氏の間で二分される可能性が示されている。. オール」に対する自身のポジションを変えたことで有権者を混乱させ、その勢いを削いだ。, だが、政治における女性を研究している「Barbara Lee Family Foundation」の調査によると、女性候補者は今でも実際の適性以上の"壁"に直面しているという。, 「わたしたちの調査から、大統領を目指す際に女性は異なる、より高い水準に縛られることが分かっています。ウォーレン上院議員はその最たる例です」と、同財団の広報担当者アマンダ・ハンター(Amanda Hunter)氏は語った。「ほぼ間違いなく、彼女は他のどの候補者よりもその『当選できる能力』と『適性』が疑問視されてきました」, 世論調査は一貫して、民主党の有権者の最優先課題は11月の選挙でトランプ大統領を負かすことだと示している。2016年の大統領選でヒラリー・クリントン氏が負けた後、「当選できる能力」という問題が選挙戦につきまとい、有権者は"誰がトランプ大統領に勝てるか"に基づいて候補者を評価しようとした。そして一部の有権者と民主党の大物にとって、それはシンプルに女性ではなかった。, 「女性の候補者にかかる負担は、これまで女性の大統領が1人もいなかったせいです」とアリソン氏は言う。「さまざまな面でリスキーだとされ、ウォーレン氏がその重荷を背負わなければなりませんでした」, その一方で、有権者はバイデン氏の失言や、批判を受けた過去のセクハラ疑惑の聴取で同氏が果たした役割、女性に対する不適切な接触があったとする疑惑を見て見ぬふりするつもりだと、アリソン氏は指摘する。, ウォーレン氏のかつてのライバルで上院議員のカマラ・ハリス氏は3月5日、この「選挙周期が大統領を目指す女性の壁に対する非常にまっとうな疑問を提示しています」と語った。, NBC Newsによると、「女性に適性があり、アメリカの最高司令官としての能力があることをはっきりさせるためには、まだやらなければならないことがたくさんあるというのが現実だ」と、ハリス氏は話している。, INSIDERが話を聞いたウォーレン氏の支持者たちは、支持する女性候補者はいなくなったが、前に進むための他の道を提供している。, リットマン氏は、民主党候補指名を争う最有力候補に女性が入っていないことに不満を感じている人々に、市町村や州の選挙で女性を支援するよう呼びかけている。, アリソン氏は、バイデン氏とサンダース氏は副大統領に有色人女性を選ばなければならないと主張する。「バランスの取れた候補にしなければなりません」とした上で、「2016年の大統領選から学んだことは、全員白人候補は負けだということです」と語った。, 「誰が選ばれても、その候補者を心から支持するでしょう」と語ったのは、クライマー氏だ。「でも…… 女性や有色人を見過ごし続けていること、始まりはこれまでで最も多様な選挙戦となっていたのが結局、2人の年老いた白人男性の戦いになろうとしていることは、オーケーではありません」, そして、「愚痴らせてくれてありがとう」と言って、クライマー氏はインタビューを終えた。, [原文:Watching Elizabeth Warren lose has been a very specific kind of hell for the women who supported her], Watching Elizabeth Warren lose has been a very specific kind of hell for the women who supported her, 「変わらなければ離婚される」ホールフーズCEO、アマゾンによる買収を"結婚"に例える, アメリカでは231年の歴史で初めて、フルタイムの仕事を持つファーストレディー誕生か, フィンランド、テック人材向け「移住促進パッケージ」提供開始。住居、オフィス、託児所…すべて無償提供, 【米大統領選】リベラル派が「選挙を盗もうとしていた」? トランプ大統領の支持者ら、選挙結果に抗議の声, 【週間天気予報】東京は5℃予想の日も。週前半は強い寒気南下 11/10(火)〜11/16(月), 会社はもはや社員のキャリアを守れない。「変化の時代」の生き残り戦略はこの6パターン【田中研之輔】, アクセンチュアが考える「コンサルタントに必要な能力」──全ての本部にデジタル人材を再配置した理由, 着眼点は「クモの糸」。ノースフェイス、sacaiが注目する新素材はこうして生まれた, 3月5日(現地時間)、アメリカではエリザベス・ウォーレン氏が大統領を目指す戦いを終わらせた。これで2020年の大統領選から、女性有力候補が全て消えた。, 民主党候補指名を争う戦いは、史上まれに見る多様性とともに始まったが、今や事実上、バーモント州選出の上院議員バーニー・サンダース氏と元副大統領のジョー・バイデン氏の2人の男性に絞られた。, ウォーレン氏の撤退は、少なくとも今後4年間は女性大統領の誕生する可能性がなくなったということだ。, 多くの人々が、女性候補としてウォーレン氏が直面した"壁"を自分の人生と重ね合わせて見ていた。, ウォーレン氏を支持していた複数の女性たちは、同氏の撤退のニュースを聞いて「ひどく落ち込んだ」とか「激しい怒りを感じた」と話している。, ある女性は「彼女は素晴らしい大統領になっただろう。彼女にチャンスが与えられなかったのは、彼女が女性だからということは明白だ」とINSIDERに語った。, Copyright © 2020 Mediagene Inc. All rights reserved. ウォーレン氏は高学歴の有権者から幅広く人気を集めていたことで知られる。 ウォーレン氏は5日に選挙戦からの撤退を表明、選挙戦をリードするバイデン氏とサンダース氏のどちらを支持するかは時間をかけて決めると述べた。� Here's a side-by-side comparison of how Elizabeth Warren's and Bernie Sanders' wealth tax plans stack up.], ナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)のグレッグ・ロサルスキー(Greg Rosalsky )氏は述べた, 【米大統領選】既得権益に切り込む! 民主党の有力候補、エリザベス・ウォーレンの半生. 「変わらなければ離婚される」ホールフーズCEO、アマゾンによる買収を"結婚"に例える, アメリカでは231年の歴史で初めて、フルタイムの仕事を持つファーストレディー誕生か, フィンランド、テック人材向け「移住促進パッケージ」提供開始。住居、オフィス、託児所…すべて無償提供, 【米大統領選】リベラル派が「選挙を盗もうとしていた」? トランプ大統領の支持者ら、選挙結果に抗議の声, 【週間天気予報】東京は5℃予想の日も。週前半は強い寒気南下 11/10(火)〜11/16(月), 会社はもはや社員のキャリアを守れない。「変化の時代」の生き残り戦略はこの6パターン【田中研之輔】, アクセンチュアが考える「コンサルタントに必要な能力」──全ての本部にデジタル人材を再配置した理由, 着眼点は「クモの糸」。ノースフェイス、sacaiが注目する新素材はこうして生まれた, Copyright © 2020 Mediagene Inc. All rights reserved. バーナード・“バーニー”・サンダース( Bernard "Bernie" Sanders 、1941年 9月8日 - )は、アメリカ合衆国の無所属の政治家。 バーモント州選出のアメリカ合衆国上院議員(2期)。 2016年アメリカ合衆国大統領選挙では、長年統一会派を組んでいる民主党に入党し予備選挙に立候補した。

警視庁捜査資料管理室 感想, 過保護のカホコ 8話, 宮崎キャンプ フライデー, アメリカ大統領選挙 大票田, ジャニーズ 現役大学生, 内田篤人 引退 子供,

カテゴリー:

2020年12月4日