スクラブ&スパ「アクア」

ブログ

今夜ロマンス劇場で 解説

モニター試写で満足度91.5%と感動の声が続出した、綾瀬はるかと坂口健太郎出演で映画化された笑って泣けるラブストーリー。, 今回は、映画『今夜、ロマンス劇場で』の作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します。, 本作でメガホンを取ったのは、「のだめカンタービレ」や「テルマエロマエ」シリーズを手がけた武内英樹。武内は、ずっと笑って泣ける映画を作りたいと話しており、本作でそれを明確に形にすることとなった。そして、脚本は「信長協奏曲」を手がけた宇山佳佑が担当した。, 本作は、プロデューサー・稲葉直人がオリジナル企画として約9年温め続けてきた。“映画が娯楽の王様”だった頃の古き良き時代を背景に、ロマンティックな恋が描かれた。, そして、本作で初共演を果たした綾瀬はるかと坂口健太郎のテンポの良い掛け合いには笑いが、また、切ない運命に揺さぶられる2人の姿に思わず涙が流れる上質なラブストーリーとなっている。, 映画監督志望の健司は、映画館「ロマンス劇場」に通い詰めていた。健司は映写室で見つけた古いモノクロ映画のお姫様の美雪に密かに想いを寄せていた。, 今は誰も観なくなったその映画を、毎日のように何度も繰り返し観ていた健司に、ある日奇跡が起きる。美雪が健司の前に突然現れたのだ。その日から2人の不思議な同棲生活が始まる。, 美雪はモノクロの世界から抜け出して、色にあふれた現実の世界を満喫し、2人は次第に惹かれあっていく。しかし、美雪にはある秘密があった。現実の世界に来るための代償で、人の温もりに触れたら美雪は消えてしまうのだ。, 好きだから触れたい、だけど触れられない、という切ない真実に2人はどう向き合っていくのだろうか。, モノクロ映画から飛び出したお姫様。現実世界に行ってみたいという想いから映画の世界から飛び出してきた。健司と出会い、彼に惹かれていく。, 映画会社の京映で助監督として働く真面目な好青年。「ロマンス劇場」に通いつめ、モノクロ映画の中のお姫様・美雪に恋をしている。, 健司と同じく京映で働く映画青年。健司の友であり、ライバル。塔子に片思いをしている。, [出典:https://wwws.warnerbros.co.jp/romance-gekijo/index.html], 現代。看護師吉川は、長期入院中の老人が落とした映画の脚本を拾い、彼が昔助監督として映画に関わっていたことを知ります。彼女は、サボり癖があり、ナースセンターに戻ると怒られてしまうからと、物語を聞かせてほしいとせがみます。, 中堅映画会社京映の万年青年助監督をする牧野健司。彼は、監督になることを夢見ながら助監督として働いていた。そして、同期の山中とあれやこれやと無理難題を押し付けられる日々を送っていました。, そんな健司の気分転換は、行きつけの映画館「ロマンス劇場」で発掘したモノクロオペレッタ映画『お転婆姫と三獣士』を見ることでした。, 館主の本田には鑑賞料として、小銭をせびられているものの、それでもフィルムが回り始まると全てを忘れることができます。健司はその映画のヒロイン美雪に、憧れとも好意ともつかない感情を抱くほどです。, しかし、館主の本田から明日その映画を売ると話を聞き、健司は動揺します。しかしどうすることもできない健司は最後の上映を見ることしかできません。, 真っ暗になったロマンス劇場のなかで何かの気配を感じる健司。恐る恐る気配を感じる方に近づいていくと、突然電気が復旧します。, 思わず近づこうとする健司に対して美雪は「無礼者!!」の一言でほうきで殴り返してきます。, しかも一番驚くべきことは、モノクロ映画から飛び出してきたために、美雪には色彩がないままだということでした。, 美雪は、自分がスクリーンの中の人間だと理解しており、どのように映画が作られているのか、その現場を見てみたいと健司にせがみます。, 翌日、健司は自分の職場の映画撮影場に美雪を連れて行きます。モノクロの美雪に布団をかぶせ彼女を隠していましたが、途中社長令嬢の塔子に偶然出会ってしまいます。布団をめくろうとした塔子をなんとかしのいで撮影場に到着しました。, 現場に着くと、美雪をメイク室に連れて行き、服を着替えてメイクをするよう促します。メイク室から出てきた美雪は、モノクロではなく色彩が宿り、非常に美しい姿になっていました。健司はその姿に思わず頬が緩み、見惚れてしまいます。, あまりにも世間知らずな美雪の行動に、思わず健司が怒ってしまう場面も多々ありましたが、なんだかんだと楽しい共同生活を送るようになります。, そして2人がそれぞれに対して特別な感情を抱きあうようになるのにも、それほど時間はかかりませんでした。, 2人は想いを通わせていましたが、美雪は「ずっと健司の隣にいることはできない」と伝えます。, 健司は「なぜそんな危険を冒してまで現実世界に来たのか」と美雪に問います。最初は言葉を濁らせていた美雪でしたが、健司に一目会いたかったからだと伝えます。, 美雪は自分の健司への想いを自覚したうえで、健司に好意を寄せる塔子に全てを託して健司のもとから姿を消します。健司は必死に引き留めますが、触らないように気を遣われるのにうんざりすると言い残し、家を出てしまいます。, 実は、本多にもスクリーンの向こう側の女性との恋の経験がありました。2人は心を通わせていましたが、ある日突然彼女は消えてしまうのでした。, 一方、健司は担当していた映画がクランクアップとなり、主演の俊籐から「男は簡単に下を向くな」と激励を受けます。そして、健司は美雪を探し回ります。ロマンス劇場へと駆け付けますが、本田から「美雪は会いたくないと言っている」と伝えられてしまいます。, そこには美雪の姿がありました。健司は、「あなたじゃなきゃダメなんだ」と自分の思いを精一杯伝えます。, すると、孫娘が病室にちょうど入ってきました。彼女は、とても美人で優しい雰囲気ですが、どういうわけか老人が倒れても手を差し伸べることせず、病院内では奇妙な噂になっていました。, その孫娘こそが物語に出てきた美雪であり、老人こそ最期の時を迎えようとした健司でした。そして、健司は物語の続きを書き始めます。, 美雪から「一度でいいから抱きしめて、お願い」とお願いされた健司でしたが、美雪がモノクロで決して触れらなくてもかまわないから一緒の時を過ごしたいと伝えました。2人は同じ時を共に歩んでいくことに決めたのです。, 健司が務めていた京映は、時代の流れと共に倒産します。その後健司は、ロマンス劇場を受け継ぎます。最初は夫婦に見えていた2人ですが、外見が変わらない美雪と並んで時を過ごすと徐々に親子、祖父と孫にしか見えなくなっていきました。, そんなある夜、健司の危篤を知らせる電話が鳴ります。美雪は急いで病室に駆けつけます。, 健司の最期の時、それまでの全ての想いを込めて美雪は健司に寄り添い2人は触れ合います。健司の命が尽きたとき美雪もまたこの世界から姿を消しました。, 物語の最後では、美雪が主宰のダンスパーティーが華やかに開催されています。人波をかき分けて健司が美雪に寄り添い、真っ赤な薔薇を渡した瞬間、モノクロの世界が一気に色彩に溢れだします。そして、2人は口づけを交わします。, 美雪と健司の軽快なやり取りには、思わずくすっと笑ってしまう要素が盛り込まれており、2人が触れられないながらも、相手を思いやるシーンでは涙が溢れました。, 「笑える映画」や「泣ける映画」単体ではこの世にたくさんありますが、一つの映画で笑って泣ける映画は珍しく、存分に楽しくことができる作品でした。, また、綾瀬はるか演じる美雪の衣装からも目が離せませんでした。監督の武内英樹氏もインタビューで「美雪の衣装合わせにはとことんこだわった」と述べており、体のラインに沿っていて、かつ綺麗に見える形の衣装が多かった印象でした。, 相手のことを想うが故に、触れられないというもどかしく切ないラブストーリーです。ぜひ、恋人と一緒に観てみてください。, そんな悩みを解決するため、動画配信サービスのうち主要な13サービスを徹底比較しました。. ②メイク道具でごまかし、美雪は健司と暮らし始める。現実世界の人のぬくもりに触れると、美雪は消えてしまうという秘密を抱えていた。健司は触れない決断をし、美雪を引き留めた。, 主人公の美雪は召使をかわし、パーティーを上手に抜け出して、冒険に出かけようとします。, そこへ声をかけたのは、タヌキの狸吉、トラの虎衛門、ハトの鳩三郎でした。ハトだけはしゃべれませんが。, 第二次世界大戦よりも前に作られた、この『お転婆姫と三獣士』は、戦前戦後の時代の流れにより、廃棄処分になりかけたまま、老舗の映画館『ロマンス劇場』のロッカーで、埃をかぶっていました。, 昭和35年(1960年)に、映画好きなある若者、牧野健司が埃をかぶったフィルムを見つけ、映写機で上映しました。, 健司はスクリーンに映る女優・美雪役の美しさに見入られ、その後、幾度となく上映しては、映画を見ます…。, 牧野には孫とおぼしき子が見舞いに来るのですが、この孫は老人が転倒しても、手すら貸さない非情な子なのです。, 看護師仲間のあいだでは「財産目当てで、見舞いに来ているのではないか」と囁かれていました。, 原稿はその昔、牧野老人が助監督だった頃に書いた脚本で、映画化がかなわなかったものだと聞いた天音は、内容を聞かせてほしいと言いました。, 健司はまだ若く、駆け出しの助監督でした。助監督とは名ばかりで、している仕事といえば雑用ばかりです。, 当時、俊藤龍之介というスター俳優がおり、俊藤を主演に据えた『ハンサムガイ』シリーズは好評でした。いくつも作品が作られています。, 主演の俊藤は発言力もあり、「次の作品はミュージカルにしよう。マブな(美しい)ヒロイン、用意してくれよ」と監督に行っていました。, 健司の楽しみは馴染みの映画館『ロマンス劇場』で、月曜の深夜に映画を見ることでした。, 劇場のオーナー・本多正と交渉し、月曜の夜だけは特別に健司の貸し切りにしてもらっているのです。, 健司はそこで、幾度となく飽きることなく、発掘した『お転婆姫と三獣士』をスクリーンにかけては、見入っていました。, その映画は本来、廃棄処分となった作品で、日本ではこの1本しか存在しないものとなっていました。, 停電が復旧した後、なんと映画の中にいたはずの、モノクロの美雪がスクリーンから出てきて健司の前にいました。健司は驚きます。, 「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」のネタバレあらすじ, 学園恋愛アニメ映画のおすすめ人気ランキングTOP15! 人気作の劇場版から話題のアニメ映画まで!. ©Copyright2020 World Film Fan.All Rights Reserved. 映画『今夜、ロマンス劇場で』は綾瀬はるかさんが演じる白黒映画の世界から飛び出してきたお転婆姫の美雪と、, スクリーン越しに美雪を好きになる坂口健太郎さんが演じる映画助監督の牧野健司の感動のラブストーリーです。, しかし、この物語では2人は触れ合うことが出来ません。だから感動を呼ぶと言っていいでしょう!, そこで、感動のエンディングを迎えるラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』をご紹介します。, 看護師の吉川天音(石橋杏奈)はご老人が持っている映画のシナリオに気づくと、ご老人は天音に頼まれて脚本を読み始めます。, 原作&実話を抑えて“完全オリジナル”が初登場1位!『今夜、ロマンス劇場で』高評価の理由https://t.co/mFrempaCHT#今夜ロマンス劇場で #綾瀬はるか #坂口健太郎 #武内英樹 #宇山佳佑 pic.twitter.com/v5wKU3YsHb, — シネマカフェcinemacafe.net (@cinema_cafe) February 14, 2018, 映画の助監督をしている牧野健司(坂口健太郎)は映画館『ロマンス劇場』に保管されている古い映画『お転婆姫と三獣士』に登場する姫に恋をして、, ある雷の夜、突然映画館が暗くなり、健司が気が付けくと、白黒の姫がスクリーンから飛び出していました。, 突然の出来事だけでなく、姫のあまりにも傲慢な態度に健司は驚くばかりです。姫は健司を「しもべ」と呼びます。, それでも健司は翌朝、自分の仕事場の撮影現場に連れて行って、姫をカラーに化粧します。, #初デート映画 邦画のラブストーリーで一番好き地上波のも一緒に観れたら良かったのにな#今夜ロマンス劇場で pic.twitter.com/iekieaj5gk, 美雪がこの世界に来たのも健司に会うためだったのですが、スクリーンから出てくることと引き替えに、美雪は人の温もりに触れたら消滅してしまう体になっています。, お互いに魅かれ合う健司と美雪ですが2人は触れ合うことはできません。ある日、美幸は健司に触れてほしいと頼みますが、健司は美雪に触れずに2人で生きていくことを選びます。, 今夜ロマンス劇場で、大好きな映画の一つ。加藤剛さんは小学生の時からのファンでした今年亡くなられたのですよね。お年を召しても美しい方でした。遺作になったんですよね。 #今夜ロマンス劇場で pic.twitter.com/p0OEX1KXhk, — とたけけ (@totakeke_09_16) December 11, 2018, ご老人はシナリオのエンディングを完成させていませんでしたが、看護師の天音に頼まれてエンディングを書きます。, ご老人には孫がいて見舞いに来てくれますが、ご老人が倒れても手助けをしない冷たい孫です。, ご老人がエンディングを書き終えると、危篤となります。すると、孫が病室へ走ってきてご老人の手を取ると孫の体は消え、健司が美雪にプレゼントした赤い指輪が病室のベッドの上に残ります。, ここから、2人の生活を振り返るシーンとなり、さらに感動のエンディングが始まります。, https://www.instagram.com/p/CAKtSYxhio0/?utm_source=ig_web_copy_link, 健司と美雪は触れ合うことなく一緒に生活しました。美雪は手袋をして健司に触れないように、手をつなぐときも美雪と健司はタオルの両端を持ちます。, 2人は記念撮影の時も離れて写真を撮り、キスをする時はガラス越しにします。2人は触れ合うことなく愛をはぐくんできました。, #楽しみ#5月16日#今夜ロマンス劇場で #綾瀬はるかhttps://t.co/W5HsnBCgFW pic.twitter.com/H79jpET5VF, 赤いバラを持った健司が、古城の大広間のたくさんの人がいる前で、美雪にバラを渡すと、映画の中が鮮やかな色となり、2人がキスします。, とっても幸せなシーンですでも綺麗すぎて、涙が出てくる#ロマンス劇場#今夜ロマンス劇場で#綾瀬はるか#坂口健太郎 pic.twitter.com/FF3cRpBEbg, — hotaru 綾瀬はるかファン (@hotaru34162306) May 11, 2020, どこかで見たことがあるようなスクリーンの中の人が現実世界に飛び出してくる物語ですが、この映画は感動が違いすぎます!, 触れ合うことが出来ない健司と美雪の一番の人生の分岐点は、美雪が触れてほしいと言った時に健司が触れなかったことです。そこから二人の長い人生が始まります。, 健司は人間なので老いますが、美雪は老いません。いつまでも美しい美雪はいつしか健司の孫に間違えられるほどになります。, 健司が息を引き取る瞬間に2人は触れ合うことが出来て、それを見るだけでも感動するのですが、これで終わらないのがこの映画の凄いところです。, 最後の古城の大広間には健司が若いころに出会った人たちもいて、健司と美幸はみんなに祝福されてハッピーエンドになります。, ひっそりと暮らしていたはずの2人がみんなに祝福されてキスをした時は、すべてが輝いて大フィナーレとなります!, 『今夜、ロマンス劇場で』の奥に秘められた映画や映画史の哀しみ – https://t.co/4gc82to2AG#今夜ロマンス劇場で #ロマンス劇場 #ロマンス劇場見た pic.twitter.com/WdDWDCPY6E, — シネマズPLUS (@Cinemasby) February 13, 2018, たくさんの感動のシーンがありましたがやはり一番感動したのは、ガラス越しのキスシーンです!この世の中にガラスがあって、本当に良かったと思いました!, ガラスって不思議な存在ですよね。ガラスの透明感が二人の恋の透明感を演出していて凄くピュアに感じました。, 他にもたくさんの普通にあるものが美しく見るのが、この映画の本当にすごいところです。, 映画『今夜、ロマンス劇場で』をネタバレを交えてご紹介しましたが、この映画にはここに書ききれなかった感動のシーンや面白いシーンもたくさんあります。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. いつも自分のことを見てくれている健司のことが気になっている。, 今夜、ロマンス劇場で(@romance_gekijo)がシェアした投稿 – 2018年 3月月13日午後3時08分PDT, 映画監督になることを目標に、映画製作会社京映で働いている。 映画監督を夢見る青年の前に、突然現れたスクリーンの向こう側のモノクロ映画の王女様美雪。, 色彩のある世界に憧れてこちら側の世界にやってきた美雪の驚き・喜び、そしてある悲しい秘密とは?, 主演カップルは綾瀬はるかと坂口健太郎。映画黄金期へのオマージュも込めたチャーミングなラブストーリー。, 【キャスト】 映画「今夜、ロマンス劇場で」 めちゃくちゃ王道の切ないラブストーリーで、特に結末は涙なしには見られませんでした。 今回は映画「今夜、ロマンス劇場で」のあらすじネタバレをお届けします! 切なす … 美雪に魅了されている。, 今夜、ロマンス劇場で(@romance_gekijo)がシェアした投稿 – 2018年 2月月1日午後5時52分PST, 今夜、ロマンス劇場で(@romance_gekijo)がシェアした投稿 – 2018年 2月月2日午後10時52分PST, AKIYOSHI NAKAO 中尾 明慶(@akiyoshi0630nakao)がシェアした投稿 – 2020年 5月月9日午後5時02分PDT, NINJA ICE FACTORY(@ninjaicefactory.luv)がシェアした投稿 – 2019年 7月月27日午前2時47分PDT, zerooyaji(@zerooyaji)がシェアした投稿 – 2019年 6月月20日午前8時06分PDT, 今夜、ロマンス劇場で(@romance_gekijo)がシェアした投稿 – 2018年 1月月31日午後6時37分PST, 映画監督になることを夢見る青年牧野健司(坂口健太郎)は、映画撮影所の京映で助監督として働いています。毎日が多忙で撮影所内を走り回っていると、大物俳優の俊藤龍之介(北村一樹)にペンキをかけてしまいました。平謝りする健司を俊藤は許しました。, そんな実直な牧野はとある女性に思いを寄せています。その女性とは、白黒映画「お転婆姫と三獣士」のヒロインの美雪(綾瀬はるか)です。健司は美しい彼女の姿を、いつも街の古い映画館ロマンス劇場で観ていました。, とある日、いつものようにロマンス劇場で映画を観ていた健司に信じられない出来事が起こったのです。その日は雨が降っていたのですが、雷が落ちたことによって映画館が停電してしまいました。電力が復旧して館内に電気がともった瞬間、健司の前に映画のヒロイン美雪が現れたのです。, 次の日の朝。撮影所の様子を見たいという美雪を撮影所に連れて行くことになります。色のない白黒の世界で暮らしていた美雪は、色に溢れた美しい別世界に心を奪われました。, そしてメイク室でメイクをして美しく着飾った美雪に、健司はうっとりと見惚れてしまいます。, 別世界を無邪気に楽しんでいる美雪はセットに勝手に色を塗ったり、スモークが入っている箱を爆発させたりして遊んでいました。しかしそんな彼女についていけない健司は呆れてしまいます。, 健司は「あなたと一緒にいると良いことがない、僕についてこないで」と美雪に伝えました。, そして、色のことについて教えてあげようと思いつきます。映画の世界からやってきた美雪との不思議な二人暮らしは楽しく、互いに惹かれ合っていきました。, 健司が働く京映の社長令嬢、塔子(本田翼)は健司に思いを寄せています。なので父親に頼んで助監督たちに脚本を書かせることにしました。健司は美雪との生活をストーリーにしようと思い立ちシナリオハンティングをスタート。そうした地道な努力が認められてやっと映画監督も夢ではなくなってきました。, 蛍をみようと二人で出かけた夜、美雪は今まで言えなかった秘密を話すことにしました。それは「現実の世界にやってきたことと引き換えに、人の温かさを知ってしまうと消えてしまう」というものでした。, 美雪はいつも自分を見てくれている健司に会うために、リスクを負ってまでこの世界にやって来ていたのです。, 好きな人に触れられない悲しさから、自分は健司にとってふさわしい相手ではないと感じた美雪。, しかし触れたくても触れられない、それを諦められない健司は二人で一緒に居ようと伝えます。触れられない中でも幸せな時間を過ごしました。, それは健司が病気になって病院に運ばれたというものでした。病院に駆け付けた美雪は健司と最期をともにするために抱きしめました。, 5/16の土曜プレミアムで地上波で今夜ロマンス劇場でやるねんけど、綾瀬はるか様が劇中で着るめちゃめちゃ素敵で可愛いお洋服を是非是非骨格ウェーブの方に見て欲しい!!お話ももちろん美しい切なさやから見て!!! pic.twitter.com/l8bJvVVrUC, https://twitter.com/gz_atsu/status/1257145018457841664 映画監督を目指す青年が恋に落ちるという物語になっています。, 昨今、小説や漫画を原作に映画が撮られることが多いですが、 【今夜、ロマンス劇場で】(2018年公開)は、加藤剛さんの遺作となった作品で、ストーリーとともに泣きました。観終わって、この作品は加藤剛さんのための映画だったのかなと、そう思わずにはいられませんでした。加藤剛さんは映画公開4カ月後にお亡くなりになりました。 という原点に立ち返って構想が練られた面白い作品です。, 白黒の世界と現代との対比を表現する為に、セットや衣装はカラフルなもので揃えられています。, 今夜、ロマンス劇場で(@romance_gekijo)がシェアした投稿 – 2018年 3月月24日午前6時31分PDT, 白黒映画の世界からやってきた。 映画「今夜、ロマンス劇場で」では名作がオマージュされてます。 今回は、そのオマージュされた名作映画をまとめていきます。 また北村一輝が面白すぎる件についても触れていきます。 目次1 今夜、ロマ … 映画やアニメ、ドラマの「あらすじ・ネタバレ・結末や最終回」までをまとめた総合サイト。作品にまつわる面白い都市伝説、裏設定も紹介しています。, 映画の中のお姫様「美雪」役の綾瀬はるか、「健司」役を演じる坂口健太郎のロマンティックで儚い物語が見どころの作品です!, 今回は「今夜、ロマンス劇場で」のあらすじやネタバレ、結末(ラスト)まで公開します!, 1960年代が映画の時代設定となっており、 (C)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会 【公開】 2018年(日本映画) 【監督】 武内英樹 【キャスト】 綾瀬はるか、坂口健太郎、本田翼、北村一輝、中尾明慶、石橋杏奈、柄本明、加藤剛 【作品概要】 綾瀬はるかと坂口健太郎の共演による、モノクロ映画の中のヒロイン美雪と現実の世界に生きる青年の恋愛ファンタジック・ラブストーリー。「のだめカンタービレ」シリーズの武内英樹が演出を果たしています。 映画『今夜、ロマンス劇場で』(こんや、ロマンスげきじょうで)のネタバレとあらすじを結末まで解説。『今夜、ロマンス劇場で』のキャストもご紹介。逢いたい気持ちが奇跡を起こすラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』が土曜プレミアムで地上波初放送! 映画【今夜、ロマンス劇場で】のネタバレあらすじ(ストーリー解説 ... 5/16の土曜プレミアムで地上波で今夜ロマンス劇場でやるねんけど、綾瀬はるか様が劇中で着るめちゃめちゃ素敵で可愛いお洋服を是非是非骨格ウェーブの方に見て欲しい!! 『今夜、ロマンス劇場で』の感想 美雪と健司の軽快なやり取りには、思わずくすっと笑ってしまう要素が盛り込まれており、2人が触れられないながらも、相手を思いやるシーンでは涙が溢れました。 しかし、この物語では2人は触れ合うことが出来ません。 綾瀬はるか、坂口健太郎、本田翼、北村一輝、中尾明慶、石橋杏奈、柄本明、加藤剛, 【作品概要】 窮鼠はチーズの夢を見る(映画)ネタバレやあらすじ!キャストや原作との世界観はどうなの?, ロングショット(映画)ネタバレあらすじや海外の評価は?セロンの美貌と演技力に期待!, ​15年後のラブソング(映画)ネタバレや海外の評判は?イーサンホークの歌声ってどうなん?, ハニーレモンソーダ(映画)ネタバレあらすじや原作の結末は?キャストやロケ地が気になる!, 私をくいとめて(映画)ネタバレやあらすじ!キャストの林遣都とのんって共演はあったの?, 秘密の森2|15・16話ネタバレ考察やあらすじ!ドンジェは最後何を話したの?シーズン3もありなラスト!?, 秘密の森2|13・14話ネタバレ考察やあらすじ!捜査線上に新たな容疑者が!?ウソの証言をさせたのは誰?, スタートアップ|8話ネタバレあらすじと考察!手紙の文字に気づくダルミ!ついに真実が明らかに?, 危険なビーナス|5話ネタバレ考察!波恵は伯朗の仲間なのか?楓の警察官の設定はやはり確実か?, スタートアップ|7話ネタバレあらすじと考察!自分の気持ちに気づいたジピョンは?ラストのキスシーンにキュンキュン!, 『ザ・キング永遠の君主』10話ネタバレや考察・評判!謎の少年の正体は?ラストシーンのゴンとテウルが気になる!, 『ザ・キング永遠の君主』9話ネタバレや考察・評判!シンジェとリムの関係は?ウンソプ役の演技が話題に!, 砕け散るところを見せてあげる(映画)ネタバレあらすじやキャストも!ロケ地はどこだった?. ↓ ↓ ↓「今夜、ロマンス劇場で」を今すぐ無料視聴「今夜ロマンス劇場で」は、ファンタジー系のラブコメディが観たい人にオススメの映画です。「今夜ロマンス劇場で」のラストシーンが感動する理由について考察しました。今夜ロマンス劇場で! ©Copyright2020 ポップコーン.All Rights Reserved. 映画内に登場する映画館「ロマンス劇場」の内装は古き良き時代を再現すべく、かなり工夫が凝らされたそうです。, 正月休み最終日はあしかがフラワーパークのイルミネーションへ行ってきました!360度画になる美しさ!『今夜、ロマンス劇場で』のロケ地にもなってたり。 pic.twitter.com/Q0qh064ivd, ここには350本にも及ぶ藤の木が植えられているようです。 それにマッチするレトロでクラシカルな雰囲気の場所がロケ地に選ばれています。, 綾瀬はるか主演の「今夜ロマンス劇場で」の撮影にも使われた足利市に残る足利東映プラザ#近代建築 #写真 #ファインダー越しの私の世界 pic.twitter.com/CVd2YOVi2E, ここは、実際に映画館として利用されていた映画館です。 メイク室から出てきた美雪は、モノクロではなく色彩が宿り、非常に美しい姿になっていました。健司はその姿に思わず頬が緩み、見惚れてしまいます。, 美雪は自分の健司への想いを自覚したうえで、健司に好意を寄せる塔子に全てを託して健司のもとから姿を消します。, その孫娘こそが物語に出てきた美雪であり、老人こそ最期の時を迎えようとした健司でした。, 人波をかき分けて健司が美雪に寄り添い、真っ赤な薔薇を渡した瞬間、モノクロの世界が一気に色彩に溢れだします。そして、2人は口づけを交わします。, https://wwws.warnerbros.co.jp/romance-gekijo/index.html, 綾瀬はるか/坂口健太郎/本田翼/北村一輝/中尾明慶/石橋杏奈/西岡徳馬/柄本明/加藤剛. ↑白黒の世界からだんだんと色鮮やかな世界になっていくのが、鑑賞していて楽しいですね!, 「今夜、ロマンス劇場で」みた。こっちにやって来た綾瀬はるかさんが世界の色彩を一つずつ確認し感動していく様は「ベルリン 天使の詩」の記憶が、二人がデートを重ねる様には「永遠の僕たち」の記憶が少しくすぐられました。あーこれ絶対劇場でみるべき一本だったなー。大好き。 pic.twitter.com/bcE5Ug5DQQ, ↑名作映画のワンシーンをオマージュした部分がたくさんあるみたいです。 今夜、ロマンス劇場での紹介:2018年2月10日公開の日本映画。モノクロ映画の中から現実世界へと飛び出したヒロインと、彼女に恋する映画監督志望の青年の淡い恋を描く、綾瀬はるか主演のロマンティックなラブストーリー。思いを寄せるが、人のぬくもりに触れると消えてしまうヒロインを前に困惑する青年を坂口健太郎が演じる。, 美雪(綾瀬はるか)、牧野健司(坂口健太郎)、成瀬塔子(本田翼)、俊藤龍之介(北村一輝)、山中伸太郎(中尾明慶)、吉川天音(石橋杏奈)、成瀬撮影所長(西岡德馬)、本多正(柄本明)、病室の老人(加藤剛), ①助監督の若い青年・健司はモノクロ映画のヒロインに恋をし、映画を幾度も劇場で見ていた。その映画が見られなくなる前日に落雷があり、健司の前にヒロイン・美雪が姿を現わす。モノクロ映画から抜け出たので、美雪はモノクロの姿だった。 今夜21時00分からの「土曜プレミアム」に、映画『今夜、ロマンス劇場で』が本編ノーカットで地上波初放送される。, 映画のヒロインと現実世界に生きる青年が出逢うロマンティックなラブストーリーが公開されたのは、2018年2月10日。, 映画「のだめカンタービレ」「テルマエ・ロマエ」シリーズの武内英樹監督がメガホンをとり、80歳で亡くなった俳優・加藤剛さんの最後の映画出演作となった。, 今回は、逢いたい気持ちが奇跡を起こすラブストーリー・『今夜、ロマンス劇場で』のネタバレとあらすじをご紹介したい。, モノクロ映画のお姫様・美雪は毎日パーティー三昧の暮らしにうんざりし、夜中にこっそりと城を抜け出した。, 美雪は獣の森で遭遇した陽気な三獣士・狸吉、虎右衛門、鳩三郎をお供にし、外の世界に出かけることになる。, 牧野の孫は毎日お見舞いにはやってくるが、牧野が転んでも手すら貸さない「冷たい孫」だと看護師たちの間で噂になっていた。, そんなある日、検診にやってきた看護師の吉川は、牧野が昔に書いた『映画の脚本』を発見する。, 牧野は若かりし頃映画の助監督として働いており、脚本の内容を知りたいという吉川に牧野は静かに読み始めた…。, 映画会社の京映で助監督をしている牧野健司は、いつか監督としてデビューすることを夢見て仕事に励んでいた。, 健司はその日も忙しく走り回っていたが、「ハンサムガイ」シリーズがヒットしていた大スター・俊藤龍之介にペンキをかけてしまう。, 俊藤のピンクのスーツは一瞬で台無しになってしまったが、健司が土下座をして謝ると俊藤は許してくれた。, その後、健司の友でライバル・伸太郎が落ち込んでいる健司を飲みに誘うが、健司は誘いを断って馴染みの映画館・ロマンス劇場に向かった。, 健司はお金にがめつい劇場の館主・本多に毎回お金を払い、閉館後の劇場で廃棄予定のモノクロ映画をこっそり観させてもらっていた。, 健司はお気に入りのB級映画「お転婆姫と三獣士」を毎日のようにくり返し見ており、主人公のお姫様・美雪に密かに思いを寄せていた。, しかし、映画を観ていた健司の前に本多が現れ、「これ明日売るからな」と告げられて健司はショックを受ける。, やがて健司が見納めとなる映画を噛みしめるように観ていると、突然雷による停電が起きて劇場は真っ暗になった。, そして停電が復旧すると映画の中の存在だった『モノクロの美雪』が健司の前に現れ、驚いた健司が近づこうとすると床に落ちていた空き瓶で殴られてしまった。, 美雪は驚く健司をよそに現実世界のカラフルな‟色”に感動していたが、美雪を放っておけない健司はお転婆姫を連れて自宅に戻った。, そして健司に『今日からお前はわたしのしもべだ』と言い始め、映画と自分の存在を理解している美雪は「明日はお前の仕事場を案内しろ」と言った。, 翌日、不思議な同居生活が始まった健司はリヤカーに美雪を乗せ、上から毛布をかけて撮影所まで連れて行った。, 健司たちは途中で京映の社長令嬢・塔子に毛布をめくられそうになるが、健司はとっさに「これは猛獣なんです」と言ってごまかした。, やがて美雪はメイク室で撮影用の衣装と化粧品を健司から渡され、化粧をした美雪を見た健司はその美しさに心を奪われた。, その後、美雪は健司が徹夜して作ったセットをペンキまみれにしたり、そこに現れたハンサムガイな大スター・俊藤を傘で殴ったりした。, さらに、美雪は慌てふためく健司をよそに本番中に乱入して撮影を止め、そこにいた伸太郎が『健司の女っす』と言うと健司は仲間たちからボコボコにされた。, その後も美雪は健司が殴られている間に本物の「ダイナマイト」を手に取り、適当に投げると「俊藤の撮影用のスモーク」の中にダイナマイトが紛れ込んでしまった。, 何も知らない健司はスモークを抱えて俊藤に謝りに行ったが、本番が始まると踊っていた俊藤は爆発で吹き飛び、健司は警察に連行されて「爆弾魔」扱いされた。, やがて健司は行く先々で騒動ばかり巻き起こす美雪にうんざりし、『もうこれ以上、僕に付きまとわないでください!』と言い放った。, その後、美雪は撮影所に来る途中でなくした「お守り」を1人で探しに行ったが、突然大雨が降ってきた。, すると、ふてくされていた健司は美雪が心配になり、傘を持って美雪を追いかけて行った。, そして健司は美雪が探していたお守り(オカリナ)を発見し、言い過ぎてしまったことを美雪に謝った。, そんな中、京映の社長・成瀬は若手にチャンスを与えるため、健司や伸太郎たちは脚本を書くことになった。, 採用されれば映画監督デビューとなる話だったが、「若手に機会を与えたい」と言い出したのは社長令嬢の塔子だった。, すると、健司はロマンス劇場の館主で健司の良き理解者・本多に相談し、健司は本多のおかげで何を書くべきか分かった。(ちゃっかりお金は取られた), そして健司は出逢うはずのなかった美雪とのロマンスを書き始め、2人はシナリオハンティング(書く前に舞台となる場所を訪れてイメージを膨らませる)に出かけていろんな体験をした。, 健司はかき氷を「あーん」したが「あーん」してもらえず、王子様のようにひざまずいてバラを渡すが受け取ってもらえず、キスシーンでは電話ボックスのガラス越しのキスもかわされ、結局手をつなぐことすら出来なかった。, その後、どんな話を書いているのか聞かれた健司は、美雪に『僕はあなたのことを映画にしたいんです』と言った。, すると美雪は映画の‟結末”を聞いたが、健司は「ごめんなさい。まだ決められなくて…」と答えた。, やがて塔子の気持ちに気がついた美雪が「健司とは遠い親戚だ」と伝えると、恋愛に奥手な塔子は少し安心した。, 翌日、健司は社長に脚本が気にいられて撮影の準備を進めることになり、「結末だけ考え直す」との条件付きで監督デビューが決まった。, その夜、健司はお気に入りの場所に美雪を連れ出し、2人はその川で幻想的な光を放つたくさんのホタルを見た。, すると健司は「ずっと僕の隣にいてくれますか?」とプロポーズのような告白をしたが、黙り込んだ美雪は大きな秘密を抱えていた。, モノクロ映画のお姫様・美雪は自分の‟宿命”を理解しており、観に来てくれる客が減っていくのは仕方がないことだと考えていた。, やがて「お転婆姫と三獣士」は誰からも必要とされなくなって廃棄予定となるが、健司はそんな時に映画と美雪を見つけて毎日のようにくり返し見始めた。, しかし映画は突然「売られる」ことになり、美雪は健司に逢えなくなると知ってひと目逢いたくなった。, そして美雪は「さあ、そろそろ帰るぞしもべ」と言って立ち上がったが、健司は呆然としてしばらくその場から動くことができなかった。, その後、美雪の秘密を知った健司が落ち込んでいると、健司に思いを寄せている塔子が健司に告白した。, 同じ頃、美雪は健司の服のポケットから『指輪』を見つけ、美雪は健司の言葉(ずっと僕の隣にいてくれますか?)を思い出しながら撮影所に向かった。, 美雪が撮影所で健司を見つけると、健司は美雪のことや塔子に告白されたことを伸太郎に相談していた。, やがて2人の会話を聞いていた美雪はその場から立ち去り、健司のためを思って家を出て行った。, 雨の中、行く当てがない美雪は電話ボックスで雨宿りしていたが、そこに偶然ロマンス劇場の館主・本多が現れて美雪を劇場に連れていった。, そして本多は何も言わずに劇場の空き部屋を提供し、困っていた美雪に「自由に使っていいよ」と言った。, 本多が美雪を受け入れた理由は『自身にも同じ経験』があり、本多はその女性との写真を劇場の壁に飾っていた。, その後、爆発して人生観が変わったハンサムガイな大スター・俊藤が落ち込んでいる健司に「男が簡単に下を向くな」と言った。, やがて健司は劇場に向かったが、本多は「お前にはもう会わないって言ってるよ」と言った。, すると塔子は健司を呼び出し、『わたしが入り込む隙間なんてどこにもない』と言って健司の背中を押した。, 健司が劇場にたどり着くと、健司の覚悟を感じた本多は劇場を「貸し切り」にして客を帰らせた。, 看護師の吉川は涙を流しながら「彼女は消えちゃったの?」と牧野(牧野健司)に聞いたが、牧野は『ここまでなんだ』と静かに答えた。, 結局この話が映画になることはなく、結末がないことを聞かされた吉川は「続き書いてよ」と健司にお願いした。, すると、そこに『冷たい孫』だと噂されていた‟美雪”が現れ、吉川は「続き書いたら聴かせてくださいね」と言って病室を出た。, 左手の薬指に指輪をした美雪は消えることも年を取ることもなく、ずっと健司の隣にいた。, そして残された時間が少ない健司が「結末」を書くことを美雪に告げると、美雪は「幸せな結末がいいな」と言った。, 健司はゆっくりと美雪に歩み寄ったが、美雪とずっと一緒にいるため「できません」と言った。, それから月日は流れ、健司が働いていた京映が倒産して健司の映画が撮影されることはなかった。, やがて健司は「ロマンス劇場」の館主・本多の後を継ぐことになり、大好きなロマンス劇場で働き始めた。, 美雪は劇場にお弁当を届け、2人は手を繋げない代わりにハンカチの両端を持って一緒に歩いた。, そしてロマンス劇場は閉館を余儀なくされ、体を壊した健司は入院生活を送ることになった。, 翌朝、看護師の吉川は健司が書き上げた原稿・「今夜、ロマンス劇場で」を見つけて結末を読んだ。, 若かりし頃の健司が仲間たちに見守られる中、健司はお姫様の美雪にひざまずいて一輪のバラを渡した。, するとその世界に『色』が現れ、健司と美雪がキスをすると観客たちは祝福の拍手を送った。.

マフラー交換 工賃 ディーラー, Php Htmlタグ 有効, モッピー Amazonギフト券 初回審査, タワレコ 雑誌 フラゲ, Iphone 広角/望遠 切り替え, 山本ゆり チャーハン 納豆, オートマ 上り坂 ギア 駐車,

カテゴリー:

2020年12月4日