スクラブ&スパ「アクア」

ブログ

カルテット 映画

ドラマ・映画; バラエティ・音楽 ; 報道・情報・ドキュメンタリー ... 『カルテット』dvdを抽選で20名様にプレゼント! 2017.03.11 『カルテット』×弦楽四重奏 コラボイベントの模様をupしました! 2017.03.06 『カルテット』lineスタンプ 第2弾発売中! 2017.02.27 データ放送実施中! 2017.02.22 主題 … 映画『カルテット!人生のオペラハウス』のネタバレあらすじ結末と感想。カルテット!人生のオペラハウスの紹介:2012年イギリス映画。原作は、ダニエル・シュミット監督のドキュメンタリー映画「トスカの接吻」を原案とした舞台「想い出のカルテット~もう一度唄わせて~」です。 映画「海のふた」は、菊池亜希子主演、豊島圭介監督の2015年日本映画です。 原作はよしもとばななの小説です。 そんな、映画「海のふた」のネタバレ、あらす... 映画「ALWAYS三丁目の夕日64」は、吉岡秀隆主演、山崎貴監督の2012年の映画です。 この映画「ALWAYS三丁目の夕日64」のネタバレ、あらすじや最... 映画「告発」は、クリスチャン・スレーター主演、マーク・ロッコ監督の1995年のアメリカ映画です。 ケヴィン・ベーコンは、この作品で放送映画批評家協会の主演男優... 劇場版「タッチ3 君が通り過ぎたあとに」ネタバレ!あらすじや最後ラストの結末と見どころ!. 映画「カルテット!人生のオペラハウス」は、マギー・スミス主演、ダスティン・ホフマン監督の2012年のイギリス映画です。, そんな、映画「カルテット!人生のオペラハウス」のネタバレ、あらすじや最後ラスト、結末、見所について紹介します。, ■ スタッフ 監督: ダスティン・ホフマン 製作総指揮:ダリオ・ズーター 脚本: ロナルド・ハーウッド 撮影: ジョン・デ・ボーマン 音楽: ダリオ・マリアネッリ, ■ 主要キャスト ジーン・ホートン:マギー・スミス レジナルド・“レジー”・パジェット:トム・コートネイ ウィルフレッド・“ウィルフ”・ボンド:ビリー・コノリー セシリー・“シシー”・ロブソン:ポーリーン・コリンズ セドリック(シィドリック)・リビングストン:マイケル・ガンボン ルーシー・コーガン先生:シェリダン・スミス ボビー・スワンソン:アンドリュー・サックス アン・ラングレー:グウィネス・ジョーンズ, 広い庭園に囲まれた古城のような館で余生を優雅に暮らす老人たちですが、彼らの施設は資金難で閉鎖の危機に追い込まれています。, プライドの高いセドリック(マイケル・ガンボン)を中心に演目や出演者たちの練習が始まりました。, かつてオペラ界の第一線で活躍した面々をまとめ上げるのはただでさえ大変な上に、アルツハイマーや卒中など持病を抱えた人も少なくなくて・・・, ビーチャム・ハウスからのお迎えの車に乗ってやってきた彼女の登場により心乱される人がここにはいて―――。, 迎の車でやってくるとはVIP扱いだ、と老人たちがざわめく中現れたのがジーン(マギー・スミス)です。, 気難しい表情を和らげることもないまま施設の説明を聞く彼女ですが、老人たちからは拍手で迎えられます。, そのままスイートに部屋を準備されている彼女は正真正銘の歌姫であり、このビーチャム・ハウス内でも最高位のVIPなのは間違いないようです。, 新しい入居者がジーン(マギー・スミス)だと知ったシシー(ポーリーン・コリンズ)は、慌てて庭に出ていきます。, 仲良しのウィレフ(ビリー・コノリー)とレジー(トム・コートネイ)に嬉しそうに報告したシシー(ポーリーン・コリンズ)でしたが、その言葉に表情を一変させるレジー(トム・コートネイ)。, 足早に彼が向かったのは、ここの責任者でもある医師・ルーシー(シェリダン・スミス)の部屋です。, 先生は彼女の本性を知らない、と興奮状態で憤っている彼にルーシー(シェリダン・スミス)は優しく言葉をかけ落ち着かせようとしますがレジー(トム・コートネイ)の興奮は収まらず・・・。, そのまま、別のホームを探さなくてはいけなくなった、というと部屋を後にしてしまいました。, 高校生たちに講義する授業を受け持っているレジー(トム・コートネイ)は、その役目を放棄するわけにもいかず・・・。, 病気の後遺症もあって自分の欲求が抑えられなくなっている彼は、女性を見れば年齢問わず口説いているような男ですが、そんな自分を心配してここに来て、そして共に終の棲家に決めたレジー(トム・コートネイ)には熱い友情を感じています。, 久しぶりの再会に高揚しているシシー(ポーリーン・コリンズ)に連れられて、彼女が向かったのはレジー(トム・コートネイ)が講義している部屋でした。, しかしジーン(マギー・スミス)に気づくと途端に表情をなくすレジー(トム・コートネイ)。, なんの用だ?と冷たく返す彼の姿に、ジーン(マギー・スミス)は踵を返すように立ち去るのでした。, 講義後、一人東屋のような場所でベンチに座っていたレジー(トム・コートネイ)のもとに、ウィレフ(ビリー・コノリー)がやってきます。, ジーンが来たからにはもう穏やかな老後は送れない、と呟くレジー(トム・コートネイ)ですが、そこへシシー(ポーリーン・コリンズ)とジーン(マギー・スミス)が来ました。, その日から今日まで何度もこの言葉を練習してきたの、と自嘲気味に語るジーン(マギー・スミス)とレジー(トム・コートネイ)。, はじめこそかたくなで冷たかったレジー(トム・コートネイ)ですが、泣き出した彼女に冷たくは出来ず、徐々に距離を縮めていきます。, 翌日。 庭にいるレジー(トム・コートネイ)を散歩に誘ったジーン(マギー・スミス)。, 向こうでは弦楽器カルテットが音楽を奏でる静かな場所で、ジーン(マギー・スミス)の結婚歴に話を振るレジー(トム・コートネイ)。, そんな彼女に対しレジー(トム・コートネイ)は、再婚もしていない、もう懲りた、と返します。, 彼がジーン(マギー・スミス)を徹底的に避けたのは、二人がかつて夫婦だったからなのでした。, そうして過去を振り返るうち、冗談も言い合えるような空気感になった二人は再び歩き出します。, 柔らかくなった関係性で、レジー(トム・コートネイ)は彼女に、なぜ歌うことを辞めた?と聞きました。, シシー(ポーリーン・コリンズ)からガラの話を聞いても絶対に歌わない、と言っていた彼女が歌を辞めたのは、昨日より今日、今日より明日と常に良くなることを求められ続けることが怖くなってしまったからです。, その頃、ガラ推進委員会ではセドリック(マイケル・ガンボン)がとある提案をしていました。, ジーン(マギー・スミス)が来たことで、リゴレットのカルテットができるじゃないか、というのです。, チケットの売り上げが例年の六割減な今、何か目玉になる演目がどうしても必要な彼の言葉は、提案という名の命令です。, セドリック(マイケル・ガンボン)は英国オペラ史に残る四人・ジーン(マギー・スミス)・レジー(トム・コートネイ)・シシー(ポーリーン・コリンズ)・ウィレフ(ビリー・コノリー)がカルテットを組めば宣伝になる!と息巻いていますが、レジー(トム・コートネイ)自身は前向きではありません。, ウィレフ(ビリー・コノリー)からも諭されたレジー(トム・コートネイ)は、ジーン(マギー・スミス)への誘いはシシー(ポーリーン・コリンズ)と三人で言おうと提案するのでした。, ウォレフ(ビリー・コノリー)の下準備もあって、三人はジーン(マギー・スミス)を誘って夜の外食へ出かけることができました。, レジー(トム・コートネイ)が歌を口ずさんだり、その歌声に恋に落ちたとジーン(マギー・スミス)が打ち明けたりと、雰囲気の良さは作れています。, 良い気分で思い出を話していた彼女ですが、カルテットに乾杯、との言葉には神経を尖らせたのです。, なんの?と訝しげに聞くジーン(マギー・スミス)に、シシー(ポーリーン・コリンズ)が答えます。, 途端に表情を一変させたジーン(マギー・スミス)は、この夕食がこのためのものだったと知って激怒!, 翌朝になっても怒りが収まらなかった彼女は、朝食を摂っている三人のテーブルにやってくると暴言を吐き、周囲の老人にも悪態をつくと、再び自室に篭るようになってしまいました。, 高ぶる感情を抑えきれず一気に話し始めた彼女ですが、しかしジーン(マギー・スミス)にそれを受け止める余裕はありません。, 泣きながら、何故ママは私をぶつの!と逃げるようにして出ていくシシー(ポーリーン・コリンズ)。, 眠りから覚めた彼女は、付き添っていたレジー(トム・コートネイ)を見ても誰なのか思い出せない様子・・・。, 認知症が進んでいるシシー(ポーリーン・コリンズ)はこうして分からなくなる事が徐々に増えてきているのです。, それでも自分たちの四重奏のCDを手にした事で自分を取り戻すシシー(ポーリーン・コリンズ)。, 夫も子供もいない彼女には面会に来てくれる家族もないけれどそれでも、ここは天国よ、と微笑むのです。, だってあなたたちがいる、とウィレフ(ビリー・コノリー)とレジー(トム・コートネイ)を見つめる彼女は本当に幸せそうに見えるのでした。, シシー(ポーリーン・コリンズ)をたたき出してしまったジーン(マギー・スミス)ですが、彼女が医務室にいることを知ると、彼女に会いに向かったのです。, それでもジーン(マギー・スミス)がシシー(ポーリーン・コリンズ)にした事は知っていて、相変わらず乱暴だな、と懐かしそうに微笑むのです。, ガラで歌えなきゃ後は火葬場で主役になるしかないぞ、と茶目っ気たっぷりに話す彼の言葉は何故か、自然とジーン(マギー・スミス)の心に染み渡っていくのでした。, 翌朝スタッフに買い物を頼んだジーン(マギー・スミス)は、レジー(トム・コートネイ)達三人を部屋に招きます。, そしてレジー(トム・コートネイ)にはジャムを、シシー(ポーリーン・コリンズ)とウィレフ(ビリー・コノリー)には自分でラッピングしたかつての四重唱CDをサイン入りでプレゼントしました。, 資金集めを目的としたガラでしたが、企画したセドリック(マイケル・ガンボン)の思惑通り、カルテットの出演が決まったことでチケットは大幅に売り上げを伸ばし、ビーチャム・ハウスの存続も決まりました。, 舞台上の歌声をBGMに控え室でネックレスを決め兼ねていたジーン(マギー・スミス)はアルコールを片手に気持ちを落ち着かせようとしていますが、緊張しているのは彼女だけのようです。, レジー(トム・コートネイ)とウィレフ(ビリー・コノリー)はいつもと同じテンションで軽口を叩き合っているし、シシー(ポーリーン・コリンズ)に至ってはいつも以上に楽しそう。, 彼女はジーン(マギー・スミス)にレジー(トム・コートネイ)との結婚生活について乙女のように楽しげに話しかけてきます。, ジーン(マギー・スミス)とウィレフ(トム・コートネイ)が夫婦だった時間はたったの九時間だけ・・・。, 結婚の約束をしていたにもかかわらず、ジーン(マギー・スミス)がお酒に飲まれて浮気してしまった事が破局の原因でした。, 彼女はレジー(トム・コートネイ)に対し正直でいる為に浮気を告白しましたが、彼はそれを聞いて激怒。, 出番を直前に控えてシシー(ポーリーン・コリンズ)が着るドレスのジッパーを上げていたジーン(マギー・スミス)ですが、しかしそのドレスはきつくて締まりません。, ところが、ピンか何かで留めないと、と留め具を探し始めたジーン(マギー・スミス)を置いてシシー(ポーリーン・コリンズ)は一人フラフラと歩き出してしまいました。, 帰らなきゃ、パパとママが・・・と虚空を見つめながら言うシシー(ポーリーン・コリンズ)の心はもう幼い少女の頃の彼女になってしまっています。, 慌てて人を呼んだジーン(マギー・スミス)の声にレジー(トム・コートネイ)達が駆けつけますが、船に乗り遅れると呟きながら歩き続けるシシー(ポーリーン・コリンズ)。, これから四人で四重唱を歌うんだ、と話しかけるレジー(トム・コートネイ)の言葉も届かない彼女にジーン(マギー・スミス)は優しく寄り添います。, 彼女はシシー(ポーリーン・コリンズ)の言葉に寄り添って、船は二週間後に出るの、と話したのです。, 舞台の幕の裏で、彼は未だに君を愛してる、とウィレフ(ビリー・コノリー)からレジー(トム・コートネイ)の気持ちを聞かされたジーン(マギー・スミス)はそっと彼を伺います。, でももう老人よ、と視線を落としたジーン(マギー・スミス)ですが、そんな彼女になんの気負いもなく自然と、じゃあ結婚しよう、と言うと舞台に出ていくレジー(トム・コートネイ)は、ウィレフ(ビリー・コノリー)の言うとおり今でも彼女を愛していたのです。, 拍手に包まれながら最後に舞台へと呼び込まれたジーン(マギー・スミス)はそっと彼に寄り添い・・・, 【ハリー・ポッター】シリーズのマクゴナガル先生でお馴染みのマギー・スミス主演の作品です。, オペラ歌手という芸術家というベースはあれども、老人ホームに住まいを持つ高齢者たちの恋愛模様が柔らかく描かれていました。, ゆっくりでもないし急いてもいない。 けれど、頑固で融通が利かない高齢者たちの過去の後悔や認知症を始めとした老化現象に伴う病を絡めた物語はリアルでいて素敵なおとぎ話のようでもあったような気がします。, マギー・スミスの上品で矍鑠した雰囲気はマクゴナガル先生にもそのまま通じるようなジーン役を通してみることで、なんだか彼女自身の人生の振り返りを見ているようでもありました。. 狂った欲望が暴走する家宅侵入スリラーシリーズ第4弾。離婚間近のカメラマン・鴨田と貞淑な妻の理恵子は、それぞれ新しいパートナーとつき合い始めていた。そんな男女4人が、世間を震撼させている謎のレイプ殺人鬼に監禁されてしまい…。, 離婚間近の夫婦、カメラマン鴨田と、妻の理恵子。鴨田はモデルのRICAを新しいセックス・フレンドとし、理恵子は三笠という編集者とつきあい始めていた。そんな4人が鴨田の写真スタジオに監禁されてしまう。犯人は“現代の切り裂きジャック”として世間を震撼させている、謎の連続レイプ殺人鬼。ジャックに異常なプレイを強要される快楽地獄の中、仮面の下に隠されていた愛憎はむき出しにされ、4人の精神は破壊されてゆく…。, 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は, 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 ホームジャック カルテット [dvd] ... - 1,164位日本のドラマ映画 - 1,165 位バーゲン品コーナー; カスタマーレビュー: 5つ星のうち2.8 20個の評価. 映画「カルテット!人生のオペラハウス」は、マギー・スミス主演、ダスティン・ホフマン監督の2012年のイギリス映画です。ダスティン・ホフマンの監督デビュー作となります。そんな、映画「カルテット!人生のオペラハウス」のネタバレ、あらすじや最後ラ nhk bs映画・公式ポータルサイト「bsシネマ」プレミアムシネマの放送予定を2か月先までお知らせします。[毎月1日更新] 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 監督: ダスティン・ホフマン 出演: マギー・スミス(ジーン・ホートン)、トム・コートネイ(レジー・パジェット)、ビリー・コノリー(ウィルフ・ボンド)、ポーリン・コリンズ(シシー・ロブソン)、マイケル・ガンボン(シドリック・リビングストン))ほか, ここからは映画「カルテット!人生のオペラハウス」のネタバレを含んでいます。あらすじの結末まで解説していますのでご注意ください。, イギリスの郊外に、かつて音楽家として活躍していた老人たちが暮らす老人ホームがありました。老人たちは音楽を奏でながら楽しく暮らしていましたが、老人ホームは資金難に見舞われて、閉鎖の危機を迎えていました。入居者たちは生誕祭で開かれるコンサートを成功させなければ、ホームから出ていかなければならなくなりました。そのコンサートをしきっているのが、シドリックでした。そんな中、かつて有名なオペラ歌手だった、ジーン・ホートンが新しい仲間として入居することになりました。ジーンはかつて親交のあったシシーやジーンたちと昔を思い出して喜びました。しかし入居者のレジーはジーンがホームにやってきたことに不快感を示します。, 実はレジーとジーンはかつて結婚していましたが、ジーンがレジーを傷付けて離婚に至っていました。レジーはかつて自分が彼女から傷付けられてことを思い出し、彼女を避けます。ジーンは実はレジーがホームに入居をしていることを知っており、彼に謝罪するために、このホームに入居してきたのでした。レジーはジーンを拒みますが、彼女の涙を見て彼女を受け入れます。そして離婚してからずっと彼女との共演を避けていましたが、生誕祭のコンサートで共演することを決意します。ジーンを迎えての歌唱はすばらしいものになるはずでした。, ジーンは仲間の説得にも関わらず、歌を唄おうとはしませんでした。ホームを資金難から救うために、コンサートの成功のためには、かつてたくさんの人々を魅了したジーンの歌声が必要でした。しかし、彼女は過去の栄光にこだわりすぎて、老いた自分を認められず、唄うことが怖くなっていました。シシーは彼女を説得に花束を持って彼女の部屋を訪れますが、彼女は冷たく花束を投げつけます。そのときに、シシーが実は痴呆が進んでいることが分かります。ジーンは自分のしたことを反省し、唄うことを再び決意します。, 誕生祭のコンサートの日がやってきました。かつてのライバルだったアンもコンサートに出演することとなり、ジーンはちゃんと唄えるかどうか不安とプレッシャーでいっぱいになります。そんな彼女を仲間が励まします。彼女は仲間にかつての過ちを話します。レジーのことが大好きだったのに、お酒に酔った勢いでテノール歌手と浮気をしてしまったこと、実はまだレジーのことを愛していることを告白します。しかし、やり直すことなど無理なのだと彼女はうなだれます。外で話を聞いていたジーンが彼女に言いいます。「やり直すのに遅いことはない。」と。勇気がわき出てきた彼女はコンサートで素晴らしい歌声を披露することができます。そして舞台袖で、ジーンはレジーにもう一度プロポーズされるのでした。, 映画ネタバレあらすじ一覧  |  お問い合わせ  |  利用規約©2020 映画ウォッチ. カルテック株式会社は「水と空気をデザインすると地球の未来のために」を理念に、世界に共通の課題である「空気・水の浄化」に対応できる製品を発信し、将来にわたり、世界が必要とする環境製品すべてに我々の光触媒技術が用いられるように、ブランド力を強化していきます。 Copyright © 2015-2020 OYASUMI MOVIE All Rights Reserved. 映画「ロケットマン」は、タロン・エジャトン主演、デクスター・フレッチャー監督の2019年の映画です。 この映画「ロケットマン」のネタバレ、あらすじやラスト最後... 映画「泣くな赤鬼」は、堤真一主演、兼重淳監督の2019年の映画です。 この映画「泣くな赤鬼」のネタバレ、あらすじや最後ラストの結末、見所について紹介します。 元教師と生徒が絆を取り戻す物語「泣くな赤鬼」をご堪能ください。. 映画「カルテット!人生のオペラハウス」のあらすじと結末をネタバレ解説。動画やキャスト紹介、レビューや感想も掲載。ストーリーのラストまで簡単解説します。, カルテット!人生のオペラハウスの紹介:2012年イギリス映画。原作は、ダニエル・シュミット監督のドキュメンタリー映画「トスカの接吻」を原案とした舞台「想い出のカルテット~もう一度唄わせて~」です。長く人生を歩んできた、音楽を愛する老人たちが、いろいろないざこざを乗り越えながら、かつての輝きを取り戻そうとする映画です。コメディもありますが、ドラマ的要素の方が強い気がします。美しい音楽とコンサートの様子が見どころです。生きるすばらしさと、老いてもいつでも、人間は輝けるチャンスを持っていることを教えてくれる映画です。 「UC NexT 0100」とは、U.C.0093、シャア・アズナブルとアムロ・レイの因縁に決着が付けられた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』をひとつのターニングポイントとして、宇宙世紀“次の100年”を魅力的に描くためにサンライズが中心となって立ち上げられた一大プロジェクトです。

浜松 市立高校 いじめ, あさが来た 面白い, 星野源 インスタ ニュース, 安田記念ポスター 2020, 坂本勇人 グローブ サイズ, チルソンサイダー Bts 購入, 橋本環奈 実家, 坂口健太郎 バラエティ, 戸次重幸 水曜どうでしょう, ブエノスアイレス 電車,

カテゴリー:

2020年12月4日